タートル&ハイネックで季節感のある着こなしに。


秋冬らしい季節感を感じるタートルネックやハイネックのような「首元を覆うネック」は今シーズンも引き続き人気アイテムです。 少し肌寒くなった時期から、本格的に寒くなったときまで首元を冷たい空気から守ってくれます。 首もとの詰まったアイテムは1枚取り入れるだけで秋冬らしい印象にしてくれます。 ところでタートルやハイネック以外にもモックネックやボトルネックのように襟のあるアイテムがありますが、その違いを皆様はご存知でしょうか。

タートル、ハイネック、モックネック、ボトルネックの違い

タートルネック

タートルネック タートルネックとは、首に沿って筒状に伸びた襟のこと。亀が甲羅から首を出す様子に似ていることから、タートルネックという名前がつけられました。首に沿った長い襟の全てがタートルネックという訳ではなく、その中でも二重に折り返したり、クシュっとさせる長さのあるものをタートルネックと呼びます。では次によく耳にするハイネックとはどのような襟のことなのでしょうか。

ハイネック

ハイネック ハイネックとは、首に沿って長く立ち上がった襟のこと。それだけだとタートルネックと同じように感じますが、その中でも襟を折り返さず着るものがハイネックと呼ばれます。つまりモックネック、ボトルネックともにハイネックの一種ということになります。ではモックネック、ボトルネックとはどのようなものなのでしょうか。

モックネック・ボトルネック

モックネック、ボトルネック まずモックネックのモックとは「偽の、みせかけの」という意味の英語です。モックネックはもともとはモックタートルネックと呼ばれており「偽のタートルネック」という意味でした。タートルネックほど長くなく折り返さない長さが特徴で、現在ではハイネックより少し低い襟に使われています。
ボトルネックは襟まで1枚の布でつながっており、少しボートネック目のハイネックに使われます。
ではここからはそんな季節感をプラスしてくれるタートルネックやハイネックのおすすめアイテムのご紹介です。
 

季節感のある大人の着こなし「タートルネック」


NARU(ナル) 611701 コットンランダムリブニットタートル

首元でくしゅっとさせたり、ボリュームを持たせた首周りは、女性らしく可愛い印象に。 薄手のものだと、シャツやワンピースとレイヤードするのも楽しめます。 コートやジャケットにも相性がよく、カラーを揃えて持ちたい優秀アイテムです。
 

 

すっきり感のある「ハイネック」

 
NARU(ナル) 623251 ソフトフライスゆったりハイネックT

首元をすっきりと見せてくれるのがハイネックの1番の魅力です。クーネックにはないこなれ感やタートルネックほど首元が気にならないもうれしいポイントです。
 


 

  - TOPへ戻る -