NARU ナル 公式 ナチュラル 服 通販 NARUFACTORY

汗をかいても快適!ふんわりローン

ふんわりローンでオシャレに汗染み対策!

 
すっかり夏らしい日差しになってきましたね。この季節、特に気になるのが洋服にできる汗染み。電車のつり革に掴まるのを躊躇したり、暑くても上着が脱げなかったりと、悩んでいらっしゃる方は多いと思います。 この記事では、汗染み対策や汗染みしにくいローン生地のお洋服についてご紹介します。読み終わった頃には、きっとあなたに合った方法が見つかるはず。汗染みの心配から解放され、おしゃれをもっと楽しみましょう!

 
《 目次 》

夏が怖くない!ふんわりローンが汗染みしにくい3つの理由
1.肌離れの良いコットンローン素材
2.ポコポコとしたワッシャー加工
3.ゆったりとしたデザイン

+α汗染み対策
制汗剤を使う
汗取りパットを使う
冷感インナーを着る
汗染みが目立たない色を選ぶ

 

夏が怖くない!ふんわりローンが汗染みしにくい3つの理由

ローンとは、細い糸で織られた平織り生地のこと。薄く透明感のある生地と、柔らかな手触りが特徴です。
ここでは、そんなローンを使ってふんわりと仕立てられたおNARUの「ふんわりローン」が汗染みしにくい理由を3つご説明します。

 

1.肌離れの良いコットンローン素材

糸が細いローン生地は、通気性が良く、速乾性に優れています。その中でも、コットンローンは吸水性の良さも兼ね備えているため、汗染みになりにくく夏に適した素材です。汗を素早く吸い取り、乾かしてくれるので、肌にはりつくことなく快適に過ごせます。

「ふんわりローン×ソフトフライス切替シャツ」はスッキリした印象で着られる前後2wayシャツ。通気性の良いゆったりとした着心地なのに、着痩せして見える優れものです。直接肌に当たる襟と袖口は柔らかいフライス生地を使用。実際に着てみると、女性らしいシルエットが際立ちます。
着用動画:トップス:NARU(ナル) 60sローンふんわり×30ソフトフライス切替シャツ モノトーンコーデ NARU(ナル) 60sローンふんわり×30ソフトフライス切替シャツ ¥11,880(税込)

ふんわりローンフリルブラウスは、ついラフになりがちな夏のファッションに、華やかさを与えてくれるブラウス。首元のフリルとギャザーがポイントです。ゆったりとしたドルマンスリーブは、柔らかな雰囲気を演出するとともに、肌離れが良く、夏でも快適に過ごせます。
NARU(ナル) 60Sローンふんわり仕上げフリルブラウス ¥12,980(税込)
 

2.ポコポコとしたワッシャー加工

ワッシャー加工とは、生地に洗いっぱなしのような風合いを加える技術のこと。一般的に「シワ加工」とも呼ばれています。生地に凹凸があるため、肌との間に隙間ができて汗染みになりにくいです。機能性だけでなく、ナチュラルで涼やかな印象になるので、暑い季節にピッタリですね。 ギャザーをふんだんにあしらったパフスリーブが印象的なNARU(ナル) 72/2サイロプレミアム×60Sローンソフトワッシャーパフスリーブプルオーバーは、1枚で着るだけで、一気にオシャレになるアイテムです。袖口が広いので風が通りやすく、夏にピッタリ。Tシャツ感覚の着心地と、ブラウスのようなデザイン性を両立しました。。
NARU(ナル) 72/2サイロプレミアム×60Sローンソフトワッシャーパフスリーブプルオーバー ¥7,480(税込)
 
 

3.ゆったりとしたデザイン

通気性の良いゆったりとしたデザインなら、生地が肌に密着して汗染みになってしまうのを防げます。ローンはやや粗めに織られた平織り生地なので、適度なハリ・コシがあります。そのため、ゆとりのある作りでも、シルエットが綺麗に出るのが魅力です。
NARU(ナル) 60ローンふんわり仕上げフリル襟ドルマンシャツは、上品で大人可愛いドルマンシャツ。ハンドワッシャー加工による独特のシワ感が肌との間に隙間をつくり、涼しい着心地です。また、スカートにもデニムにも合うので、幅広く着回せるのも嬉しいポイント。5色展開で、目移りする愛らしさです。
NARU(ナル) 60ローンふんわり仕上げフリル襟ドルマンシャツ ¥12,100(税込)

 

+α汗染み対策

ここでは、しっかりと汗染みを防ぎたい日のために、+αの汗染み対策を4つご紹介します。ご自身のコーディネートなどに合わせ、取り入れやすいものからチャレンジしてみてくださいね。
 

制汗剤を使う

汗や臭いを抑えてくれる制汗剤。汗の出口にフタをしたり、汗腺を引き締めたりする効果のある成分が含まれています。ドラッグストアなどに数多く並んでいますが、選ぶ時にはちょっと気を付けて。「デオドラント」と呼ばれる商品は、汗により発生するニオイを抑えることが目的のため、制汗作用が含まれているか確認が必要です。また、スプレータイプのイメージが強いかもしれませんが、より効果が高いのは、直接肌に塗り込む「ロールオンタイプ」や「スティックタイプ」。ただし、腕や背中といった広い面積の部分は、汗を放出することで体温調節をしているので、塗り過ぎないことをおすすめします。

 

汗取りパットを使う

手軽、かつ安心感あるのが、汗取りパット。衣服に貼り付けるものや、脇に直接貼り付けるものなど、バリエーションが豊富です。また、脇汗によってお洋服が黄ばんでしまうことも防げるので、夏に限らずオールシーズンで使えます。布製を選べば、洗濯して何度でも使えるので、経済的ですね。

 

冷感インナーを着る

暑い季節でも涼しく過ごせるように工夫がされている冷感インナー。主に以下のような機能が備わっており、汗染み対策になります。
●接触冷感
●吸水速乾
●通気性
●消臭・抗菌

半袖・タンクトップ・キャミソールの3種類があるので、汗の量によって形を選びましょう。汗の量が多い方は、防水素材の汗取りパッド付きのインナーを選ぶと安心です。
 

汗染みが目立たない色を選ぶ

汗染みが目立たない洋服の色は、黒やネイビーなどのダークカラーです。汗で濡れて洋服の色が濃くなっても、元々が暗い色なら気になりません。反対に、グレーやベージュ、ピンクなどの淡い色は、爽やかですが汗をかくと元の色との差がつきやすいのが難点。着用する際には、汗取りパットをつけるなど対策をとりましょう。


いかがでしたか?ちょっとした工夫で、汗染みは防ぐことが出来ます。あなたに合ったやり方で、快適に、そして自由に夏のファッションを満喫しましょう!

 



ナル公式オンラインショップでは皆さまからのトピックスでこんな内容を取り扱ってほしい!というご要望、服作りや、着こなし、お取り扱いなど衣料に関する様々な疑問を受け付けています。

皆様から頂いた質問に、60年以上服作りに関わってきた工場ならではの視点や経験をふまえてお答えいたします。

お客様と一緒に面白いトピックスを作っていきたいと思っております!

またNARUにはニット職人や縫製職人、デザイナー、パタンナー、裁断職人など他にも服作りに関わる多くの技術者がおります。

そんなプロ達の意見もふまえた上で、正確な情報をお伝えしたいと思っております。
 
 トピックスのご要望やご質問はこちらから!